「対面の面談を受けて、どん詰まりの時期を抜けて、転機を迎えました!」
と、ご感想いただきました。

(公開可とのことで、本当にありがとうございます!)

ご感想前回受けた対面の面談カウンセリングで、転機を迎えました!
もう、号泣、嗚咽でした。

頭では「変わろう変わろう」と思っても、なかなかなかなか変われなくて。
もがいて、どん詰まりで、迷っていた時期もありましたが、やっとやっと「一番」したいことを、自分にさせてあげようと思えました。
それは、自分の世界観が変わったからです。

本当につらかった幼いころの自分のことを「闇そのもの」と思って、封印してきました。
でも、イメージワークをしてもらって。
あの時の私が本当は闇そのものではなく、光そのものだったことを思い出しました。

そして絶望していたあの頃の私にとって、「今の私」は、考えられないくらい希望そのものだということを受け取りました。

自分の神聖さとつながれたように感じて、涙が止まりませんでした。

自分をもう隠したりするのをやめよう、自分が「一番」したいことを、自分にさせてあげようと思いました。

それは、自分が暗闇だと思って生きてきたけれども、
「自分が暗闇ではなかった。そのことに気が付けたからこそ、周りの人も自分も照らすような人になりたい」
ということです。

ずっと一人ぼっちだと思ってました。
でも、やっとやっと、ずっとほしくて諦めていた「安心感」を感じて生きています。

本当にありがとうございました。また、よろしくお願いします!



自分の美しさ、神聖さを思い出す

家族が苦しんでいるとき、こどもたちというのは「自分のことのように」苦しみます。
それは、今おとなである私たちも、同じでした。

家族を救いたい。
笑顔にしたい。

こどもたちは、祈るのです。

家族に幸せが訪れますように。

と。

でも、できない。
なぜなら、本当は大人の事情であることがほとんどですし、大人が抱える苦しみはある意味、その人にしか解決できないことなのかもしれません。

しかしこどもたちは誤解なのですが
「自分のせいだ」
と、罪悪感を感じてしまったり、
「自分は無力だ」
と、無価値感を感じて

自分のもつ光や、神聖さや、美しさを忘れてしまい、自分のことを
「ちっぽけに、人によっては汚れたもののように、人によっては暗闇の存在のように」
感じてしまいかねません。

そうなると

・自分に幸せを与えない
・自分なんてこんなものと、自分をちっぽけに扱う
・いつも苦しいことばかり
・人間関係でのトラブルがいつもまきおこる
・悩みごとが絶えない
・一番大好きなことじゃないことばかりに、なぜか手を出してしまう
・一番大好きな人と、うまくいかない

といったことが、起こりかねません。

その出来事は、本当に苦しいものです。

でも、そもそも、「罪悪感」も「無価値観」も、誤解なんです。

そのぐらい、力になりたかった。
そのぐらい、助けたかった。

罪悪感や無価値感を感じるときに、思い出さなければならない大事なことは、「そこには祈り大きな愛と強さと、美しさと輝きがある」ということです。
そのことを思い出したとき

私たちは自分の人生を生きようと、思えるのだと思っています。

・自分を粗末に扱う人たちから、愛する人たちと過ごす日々を許すこと。
・自分をちっぽけに自分がすることなく、自分を大切にすること。
・自分なんて影響力がないと思うことなく、自分から誰かに優しさを与えること。
・大切な人を、心から愛すること。
・つながること。
・喜びを、自分に許すこと。

・そして、二番でも、三番でもなく、「一番」ほしいもの、「一番」好きな人、「一番」大事なことを、選べるようになっていく
・選択、行動することができるようになっていく
と、私は思います。


そのことを見せていただいた、本当に美しくも力強い、幸せな時間を、ありがとうございました!

セラピーの力

2時間の面談カウンセリングでは、イメージワークと呼ばれる心理療法を、状況に応じてになりますが、扱っています。

心というものは、とても不思議です。
「恋人が浮気をした夢」を、夜みたと思ってみて下さい。

起きたら、どんな気持ちがしますか?
ムカムカしたり、心配になったり、疑いの気持ちがでてきたり。

「どういうことよ!?」
と、恋人を起して問い詰めるかもしれません。

そのぐらい、心は感覚や感情というものを現実か否かに関わらず、豊かに感じる力があります。

イメージワークで、かつて本当は欲しかったのに諦めたことに、ただただ気づいて、寄り添っていきいます。
そして、本当にほしかったものを受け取り、与えることを、見ていきます。

心は本当に不思議なのですが、今この瞬間に、満たされていきます。
そうすると人は、今度は現実も、
「諦めかけているけれども、本当はチャレンジしたいこと」

を、チャレンジしたくなるようなのです。

2023年、後半を迎えました。
今年残り半年を、本当は、どんな時間にしたいですか?

「今、どん詰まり!!!」と、思われる方
「叶えたい夢がある方」
「まとまっていないけど、話したい」

そんなお話、よかったら聞かせてください。

また、カウンセリングのご感想も、ぜひぜひお問合せフォームへお寄せくださるとうれしいです。


お待ちしております!

2023-07-05 (1)
今週のZOOMカウンセリングの様子です~


b_illust_110_0S
どなたさまも電話カウンセリングは初回無料でご利用いただけます。
【カウンセリング予約センター】
Tel:06-6190-5131 & 06-6190-5613 受付時間=12:00~20:30 月曜定休

ご利用、お待ちしております
b_illust_110_0S